JOELノート

JOEL Note

JOELノートとは

一般的な会社の「企業理念・経営理念」といったものをもっと深め、具体的に明文化した内容となります。

これは、わたしたちがこのチームで仕事をする上で、大切にしていてる考えです。
入社のときだけ読んでもらうような、単なる形式的なスローガンではありません。
メンバーそれぞれが、業務中に意識している内容になります。
業務を行う上でも、最も大事にしている内容です。

  • 常にフレッシュな内容に。
    〜3ヶ月〜半年に1回更新。
  • 事例を共有することで、共通認識。
    〜週に一度、各項目の内容を、メンバー各自で事例を動画プレゼンで共有。

わたしたちの大事な考え

1:わたしたちの目指しているもの

1-1. アイデアを仕事にできるプラットフォーム

お客様であれ、メンバーであれ、誰もが「これをやってみたい!」と感じたことを仕事にし、しあわせな生活に貢献できる存在になることです。

1-2. 「ここで働けて幸せ」と言われる組織になる!

仕事をすることで「しあわせ」を感じられると、素晴らしいですよね。
仕事の仕方、価値観、制度を含めて「ここで働けてしあわせ」と感じられる組織になることを目指しています。

2:働く上で重視している考え

2-1. 組織の平和と一致を最優先。 利他的、謙遜的な姿勢で。

メンバー間でのコミニケーションの中で問題がおきても、うまく行かなかった原因を自分の中に見出す。

そして、率先して若いし、謝罪する。これを大事にしています。

勇気をもって謙遜的にな態度をとれることは、素晴らしいことだという価値観を共有しています。

2-2. 作業ではなく、「課題」を見つけ、「解決」する意識で。

仕事を行う上で、「作業」や「決められたこと」を行うだけではなく、
「課題」は何か?
どのように解決するか?
どのように価値を高めるか?
そういったことを、意識しています。