アマゾンランキング3部門1位獲得!

v5f

相談内容

既存のホームページやブログなどのデジタルツールを一新して、ブランディングや新規に顧客を獲得できる体制を作りたい。

というのがご要望でした。

既存サイトの分析

既存サイトのコンテンツやメルマガやオールアバウトの公式ガイド(資産運用)として寄稿しているコンテンツを見る限り非常の有益なコンテンツを持っていることがわかりました。
問題は、それを有効にWEB上で生かしきれていないことでした。

そこで、新規ホームページとブログの開設とFacebook、PPC広告を中心とした集客の仕組みを作ることをご提案しました。

独自のポジショニングを図るためにオリジナルの肩書きを作成

ファイナンシャルプランナー、ファイナンシャルアドバイザーを名乗る専門家は非常に多く、一般の人にとって見分けが付きにくいものです。
そこで、北川様の強みや特徴を表現したオリジナルのブランドネームを作り、差別化を図りたいと考えました。

様々な案が挙がりましたが、強みや特徴を生かした名称として最終的に決定した名称は「ファイナンシャル・ドクター」です。

顧客のインタビューを実施

v5c

図:実際のインタビュー記事

ファイナンシャルプランナーはお金を扱う仕事ですので、ユーザーから見ると「本当に信用できる人かどうか?」というのが大きなポイントです。

そのためには、メディア実績や相談実績といった事実データをホームページ上で表示する必要があります。

ですが、それだけでは不十分!

実績だけでなく、「お客様の声」をアップして「他の人はどうなだろう?」という多く人が抱く疑問や不安にも答える必要があります。

せっかくお客様の声をとるのですから、信憑性の高いインタビュー形式を提案し実施しました。
リリース時点で8人のインタビューに成功しました。

集客から顧客獲得までのフローを構築

業種として単にホームページを作っただけでは、問い合わせを増やすのは難しいと言えます。
そのため顧客を獲得するためのフローを作り、「今すぐ客」ではない「そのうち客」ともしっかりと良い関係を築ける仕組みを構築し効果的に集客できる仕組みを作りました。

今まで他のファイナンシャルプランナーがやったこともない新しい切り口のサービスを企画

v5d

新しい切り口で制作した1億円プロジェクトのランディングページ。証券会社の承認を得るために何回も修正しました。

一般的にファイナンシャルプランナーのホームページは、「詳しくはお問い合わせ下さい。」というのが一般的でした。

ライバルと圧倒的な違いを生むために、「もっとお客さんを惹きつけるようなホームページ」を作りたいと考えた結果、「魅力的なサービスを作る」という結論を下しました。

北川様の既存サイトやブログ、寄稿しているAll Aboutの記事を読みあさった結果、一つの切り口を見つけ出しました。

その切り口をもとに、新規サービスを企画し、セールスストーリも作り上げ、ホームページも作り上げました。

出版決定・アマゾンでの3部門1位獲得

ホームページ制作期間中に、商業出版の話が決まりました。

もちろん、全ては北川様ご自身の努力の結果ですが、ファイナンシャル・ドクターというネーミングや新規サービス「1億円プロジェクト」の切り口も出版におけるポイントの一つになったようです。

アマゾンで3部門1位を獲得した際には「全部、笹木さんたちの手柄です。」と、うれしいお言葉を頂きました。

(ご本人の手柄以外の何物でもないのですが・・・嬉しいものです。)

今後の展開

今後は、リリースしたWEBやFacebookとの連携を更に深めて、北川様のブランディング力の強化と新規顧客獲得のプランを進めています。

代表の笹木が得意とする「メールマーケティングを中心としたプロモーション戦略」を進めて圧倒的な結果を出していきます。